facebook twitter instagram

Spotおかやまにある魅力的な
スポットをご紹介

両宮山古墳

古墳/日本遺産
両宮山古墳は岡山県内で3番目の大きさを誇る前方後円墳です。墳長206mで5世紀後半の築造と推定されます。近畿地方の天皇陵のような、二重の濠に囲まれた形が特徴で、岡山県内でも4基しか確認されていません。大規模な古墳に見られる葺石や埴輪がまったく見つかっていないなど謎を秘めています。
住所
岡山県赤磐市穂崎
カテゴリ
古墳/日本遺産
PAGE TOP