facebook twitter instagram

Spotおかやまにある魅力的な
スポットをご紹介

鬼の釜

文化遺産/日本遺産
伝説の中で、温羅が生け贄となった人々を茹でる際に使っていたとされる釜です。しかし実際には鎌倉時代の僧重源が人々のために作った湯釜だと考えられています。
住所
岡山県総社市黒尾
カテゴリ
文化遺産/日本遺産
PAGE TOP